« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月25日 (月)

ティッシュ

風呂上りに パックをしてたら

息子に泣かれた。


「あーー きもちーー・・・」 ってぺたぺたしてたら

「おかーしゃん!」  って呼ばれたんで 振り返ったら

「 お  おかーしゃ・・?  っっギャーー!!」

って泣かれた。

おもしろいから 「どしたのー?」 って近づいてったら

大・パニック。

おかーしゃ、 助けて!!  あ! でもこっちこないで!!

この人おかーしゃん? 違う! なんかちがう!

ちょっと! おかーしゃん!

の大号泣&大パニック

かわいそうだからそろそろ取ろうかなー と思ったら

なぜかティッシュに向かって走り出す息子

「 ティッシュ! イチマイ! おかーしゃん!」

・・・はて?

「ティッシュー!! ティッシュ!」

差し出されるなぞのティッシュ

しょうがなく受け取りに行くも、超・腰引いてる息子


どうやらこれで拭けって事らしい

ティッシュで拭き取ったらその顔の怖いヤツ取れるから!

って事らしい

ほほー、これは彼が1年半生きてきてついた

知恵とか・・ 経験とか・・

そうゆうのを総動員させた結果

でてきた対処法 なんだろーなー

そっかー・・・    そっか。


「 困った時はティッシュで拭け 」

(aya)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

3連休 ②

2日目は松島へー

今日はお義母さんも一緒です

まずは「田里津庵」でお昼(・∀・)

Dsc00195_2

月替りの会席。

これに穴子のせいろ飯とあさり汁もついてます。

あ~ 幸せ

2日続けて贅沢な昼ご飯ですなぁぁ

息子も「さかな! ごわん!(ごはん)」言いながら

煮魚といっしょにご飯をわしわし

おい、そこの1歳児 もっと味わって食え・・・


その後は水族館

松島水族館。 10年・・・ 20年ぶり位かもしれない

Dsc00199_2

大興奮の息子

ふれあいコーナーみたいなとこで、初の

ドクターフィッシュ体験もしてきました。

なんかちーっちゃい吸盤でちょこちょこ吸われてる・・・

みたいな感覚 ちょっと気持ち悪い(´д`)


ゆっくり見たいんだけどなー

子供はあっという間に飽きるよね

モノレール 乗りたがるよね

Dsc00219_3

お義母さん  驚かないで聞いて下さいね。

実はデジカメには ズームという機能があるんですよ。


魔のお土産コーナーに息子が迷い込んだ時は

ドキドキしたけど、まだ「あれほしい! これ買って!」の

感覚があまりないらしく

本当に恐ろしいのは来年位からかな・・・



それにしても松島、けっこう混んでたよー

観光客がいっぱいだとうれしいねー

5月はスカスカだったから。

島に守られた観光地、がんばってほしいな。

(aya)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

3連休 ①

いかがお過ごしでしたか 3連休

暑かったー (´д`)

初日はぶらりと六魂祭見に行ってきました。

Dsc00183_2

政宗ねぶた と

Dsc00182_2

秋田の竿灯

とにかく人がすごかったー

見れない・動けない・暑い で

息子がつぶされそうだったので早めに退散・・・


残念だったけど、後でテレビ見たら予想外の人の多さに

パレードとか中止になったみたいですね。

あのままいなくてよかった・・・(´з`)


この暑さで夏バテしないように と

お昼はうなぎ(・∀・)ヤッホイ☆ 大観楼で。

Dsc00180_2

昼時で混んでたけど待った甲斐あったなぁ

うーまーいー


あとはぷらぷら買い物して帰りました

2日目に続くー

(aya)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

亜熱帯週間

火曜日に息子発熱

ぽぽぽぽーん と38.5℃

でもそれ以上あがる事がなかったので自宅で様子見

37~38℃をぷらぷらしながら2・3日

暑い日に熱い息子とカンヅメ生活・・・

食欲はないが元気はあるようで

あぁ・・・ 一番やっかいなパターン

熱さがってきたなー 明日はどこか出かけても大丈夫かなー

と思ったら鼻水スタート(´д`)

一生懸命動き回るあなたのその顔を濡らすのは

汗なの?鼻なの?

週末にやっと落ち着き

あー  家も息子もあつかったなー

夜中も何度も起こされて寝不足だったし・・・

くったくたの1週間だったわぁ・・・・

どれどれ? 

と体重計にのったら2キロ増えてるミステリー

稲○淳二よりゾッとした話

(aya)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »